睡眠と肌の関係

良質な睡眠は美肌に繋がる

美肌になりたいなら睡眠時間を確保することは重要です。最低でも6時間は睡眠を確保したいものです。
というのも肌の修復には最低でも6時間は必要と言われているからです。
睡眠をとると酸素や栄養素が血液を通じて全身に行きめぐります。
バランスのとれた食事が美肌に大事というのはあなたも聞いたことはあると思いますが、
バランスのとれた食事+睡眠時間の確保というのが美肌になるために大事、というのが正しいです。
また寝つきが悪い人は美肌のためには良質な睡眠をとるよう工夫しましょう。
例えば睡眠3時間前は食事をとらない、飲み物は眠気を誘いやすいホットミルクやカモミールだけ飲むようにする。
アロマをたいてリラックス状態へ体を導く。難解な本を読んで脳を疲れさせ寝つきやすくするといった工夫です。
とにもかくにも忙しい毎日を送るあなたも様々な工夫をして睡眠時間を確保しましょう。